幼稚園児や幼児のお弁当のおかずに最適なレシピはこれ!可愛いおにぎりで彩りも

Sponsord Link

今日は、幼稚園児や幼児に最適なお弁当のおかずをテーマにしていきたいと思います^^

 

幼児には、なるべく食べやすい、そして小さめのものが良いですよね。
可愛いおにぎりが入っているのも良いと思います^^

 

そんなお弁当のおかずについてまとめていきます。

bentou_girl

 

幼稚園児や幼児に最適なお弁当のおかずレシピ

 

最適なお弁当とは?

では、幼児のお弁当にはどういったことを念頭におけば良いでしょうか。

 

最近では、キャラ弁というものが流行していて、
作らなきゃダメかな…
と思いがちですが、
そこまで凝る必要はなく、
あくまで最後まで食べられるものというのを意識するのが
良いです。

 

そのためには、
おかずの量を多すぎないこと
食べやすいものにする という
のが大切です。

 

幼児だとそこまで食欲もないので、
主食+おかずは 2~3品 くらいで良いです。

 

そして、食べやすさにこだわると、
スプーンで食べられるようなものや、
手づかみで食べられるようなサンドウィッチ・おにぎりなどの方が、
幼児にとっては食べやすいです。

 

サンドウィッチやおにぎりも、サイズを小さくして、
食べられるように工夫してあげると良いですね★

sponserd link

最適なおかずレシピ

幼児のお弁当のおかずの定番としては、
ミニハンバーグ、ミートボール、からあげ
などのおかずが定番で、タンパク質源となります^^

 

 
子供が喜ぶ簡単ミートボール
food_meatball

~必要なもの~

 
豚ひき肉 200g
ネギ 1/2本
パン粉 大さじ2杯
牛乳 大さじ1.5杯
卵 1/2個
水 100cc
醤油 小さじ1/2杯
ケチャップ 大さじ4杯
ウスターソース 大さじ1杯
はちみつ 大さじ2杯
塩・こしょう 少々
 
 
~作り方~
1・豚ひき肉に、ネギのみじん切り、パン粉、牛乳、
卵をよくいれて、塩・こしょうをし、
粘りがでるまでよく混ぜます。
 
よく混ぜたら、一口大の大きさにしておきます。
 

2・小鍋に水、醤油、ケチャップ、ウスターソース、
はちみつをいれて、沸騰させます。
 

3.沸騰したら、一口大の大きさにした
ミートボールを調味液の中にいれます。
 

4・火を弱くし、調味液が半量になるくらいまで
煮込んだら完成です。
 
子供だけでなく、
旦那様のお弁当にも活用できます^^

 

余ったら冷凍保存して、
別の日にも使っちゃいましょう♪

 

また、これらのおかずだけだと、
お弁当の色が茶色が目立ってしまうので、
彩には、赤や黄色、緑のものも
いれてあげるようにします。

gatag-00001539

赤いものの 定番としては、
ミニトマトや、ハム、ウインナー、カニカマなど、

 

黄色いものの 定番としては、
卵焼き、かぼちゃ、チーズ

 

緑のものの 定番としては、
ブロッコリーやホウレンソウの胡麻和え、枝豆、インゲン
などです。

 

一緒にいれて彩、栄養バランスをよくしましょう^^

 

また、彩をよくするには、
100均でも販売されている、
お弁当用のカップや、ピックを利用するのも良いです★

 

そうすることで一気にかわいらしくなりますね^^

 

 

おにぎりは可愛く彩を

小さい子は、味のおいしさも重要ですが、
見た目のかわいさも少し工夫を凝らしてあげるのが良いですね♪

 

なので、おにぎりは、白くて中に具が詰まっているという
ものではなく、
炊き込みご飯や、ふりかけなどで、
味も美味しく、色もカラフルな方が、
お弁当には向いています♪

 

味も同じものが2つではなく、
少し変えてあげるのも良いですね♪

 

最近では、お弁当を彩るために、
ラップがカラフルになっているものもあります^^
こういったものを活用してみるのも良いですね♪

 

コチラの記事もどうぞ
【簡単】フォーゼ・ミニオン・ゴーバスターズの人気キャラ弁当の作り方!
 
 

まとめ

今回は、幼稚園児や幼児のお弁当のおかずについて
まとめました^^

 

食べやすさや、おかずの量が大切ですが、
食べきるためにも、好きなおかずはランダムに
いれてあげるのも良いですね♪

 

お子さんが完食できるように、
彩やバランスに気をつかってあげてください。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ