便秘をスッキリ解消するにはマッサージと運動が効果的!

Sponsord Link

今日は、便秘を解消するためのマッサージ方法・運動をテーマにしていきます^^

 

便秘は辛いですよね。。

 

主な便秘の原因に、運動不足があげられています。

 

運動不足の人は、筋力が衰えているために、
腹筋の力がにぶり、
結果的に、便秘になりやすいのです。。

 

そんな運動不足からも陥ってしまう便秘、
適度な運動とマッサージで、
便秘を解消しましょう^^

virus_benpi

 

便秘を解消★マッサージ

ではまずは、マッサージについて書いていきます。

 

便秘にはどんなマッサージが効果があるのでしょうか。

 

1・【の】の字マッサージ

これは聞いたことがある人もいるかもしれませんが、
あまり力をいれすぎずに、
お腹のあたりを【の】の字に
マッサージするようにします^^

2123_2

そうすると、
腸の動きが活発になり、
腸のぜん動運動が促進されて、
便秘が解消するといわれています。

 

1セット10~20回が目安です。

 

 

2・腰のマッサージ

腰と便秘…あまり関係がなさそうですが、
腰のマッサージをすると、
便秘解消に効果があるとされています。

 

方法としては、
背中を伸ばした状態で、
腰からお尻のあたりをさするようにマッサージします。

 

腰をマッサージすることで、
血行が促進され、便通をもたらすとされています。

 

 

3・お尻のマッサージ

腰の次はお尻のマッサージです。

 

方法としては、うつ伏せの状態で、
両足のかかとおしりを叩くようにバタつかせます。

 

こうすることで、
実は便通を促してくれるんです。

 

足をバタバタさせることが、
お尻のに適度な刺激を与えてくれると
いわれています。

 

 

便秘解消★運動

ではマッサージに続いて、便秘に効果があるとされている
運動について説明していきます。

 

1・逆立ちをする

逆立ちが便秘には効果があるんです。

 

逆立ちにもいろいろな種類がありますが、
一番ハードルが高いものは、
両腕だけで全身を支えるパターンです。

 

それが厳しいという方には、
背中立ちがおススメです。

01-4

背中だちの方法としては、
仰向けになって、両手は床につける状態にし、
脚とお尻、背中を持ち上げます。

 

肘を床につけて体を支える状態にします。

sponserd link


逆立ちをすることで、普段動かされることのない、
小腸や大腸の位置が動かされることで、
刺激になり、便通が良くなるとされています。

 

 

2・前屈運動

前屈運動も効果があるとされています。

 

前屈運動とは、
まずは両脚を大きく開き、両手を腰に添えます、
そのまま体を前に倒します。
手の指を床につき、頭を床につけるように降ろします。

1

これを30秒ほどキープ!

 

このポーズをとることで、血流が良くなり、
便秘が解消されるとされています。

 

 

3・お尻歩き

お尻歩きとは、その名の通り、お尻を使って、
歩くことです。

 

方法としては、
両脚をのばして床に座り、
腰を前後して、おしりで前に進むようにします。

 

これをすることで、お腹が刺激され、
腸の動きが活発になり、便秘が解消されると
いわれています。

 

しかも、お尻歩きは、便秘に効くだけでなく、
腰痛や骨盤矯正にも効果があるとされています。

 

これはぜひ、試したいですね。

 

 

まとめ

今回は便秘を解消するマッサージや運動をテーマにしました。

 

慢性的に便秘になっている方は辛いところですよね。

 

マッサージや運動をして、
刺激を促してみましょう。

 

また、2週間でない、腹痛が酷い、血を吐いた…
などの症状がある方は、
ただの便秘ではなく、大腸がんや腸閉塞の可能性もあるので、
自力で何とかしようとせず、
医者に相談してみましょう。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ