二日酔いに効く食べ物はコレ!辛い朝でも積極的に!コンビニでも買える

Sponsord Link

今日は、二日酔いに効く食べ物について書いていきます!

 

ついついお酒を飲みすぎて、二日酔い…。

 

でも今日も会社がある…
辛いときには、何も食べたくないものですが、
実は、辛い時でも、食べた方が良いものがあるんです^^

 

食べて、すっきりして仕事ができれば良いですよね★

futukayoi

 

二日酔い効く食べ物はコレ!

 

まず、二日酔いを治すには、ポイントがあります。

 

なぜ、二日酔いが起きてしまうのか…
というと、
アルコールを分解するために、水分・栄養素が奪われ、
脱水症状、低血糖状態にあることも原因です。

 

 

なので、水分を接種することが、とても大事になります!

 

 

そして、栄養価が高いものを食べることで、
低血糖状態を早く、治すということが大切になります。

 

 

1・柿

1d7f0179d77adf8e6c31586754d06aa36eeef4ce1413704992
柿といえば、秋の果物ですね~

 

あまり1年中食べるという方はいないかもしれませんが、
実は、効果があります。

 

 

柿は、果糖を多く含んでいるため、
低血糖状態を素早く解消することができます。

 

 

また、柿に含まれている、カタラーゼという酵素が、
酔いをもたらす成分アセトアルデヒドの分解を促進してくれる
と言われています★

 

 

2・梅干し

 

梅干しがご家庭の冷蔵庫にあるもの方も多いのではないでしょうか。

 

 

すっぱさが、体に良いとされている梅干しですが、
実は二日酔いにも効果があるんですね。

 

 

すっぱい梅干しですが、ピクリン酸、クエン酸という成分を含んでいます。

 

 

ピクリン酸には、肝臓の機能を活性化させる働きがあり、
クエン酸は、疲労回復に効果があると言われています^^

 

 

よく、乗り物酔いに効果があると言われている梅干しですが、
実は、お酒の酔いにも効果があったんですね★

 

 

梅干しだったら、家庭になくてもコンビニで
梅干しのおにぎりを買って出勤できますね!

 

 

3・アロエ

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

やけどに効果があると言われているアロエですが、
二日酔いにも効果があると言われています。

 

 

解毒作用のあるアロエに含まれているのは、
アロエチンという成分です。

 

 

肝臓の解毒作用を活性化させる効果があると
言われています^^

 

 

他にも、アロエには、ビタミンやミネラルを多く含み、
アルコール分解のために、失った栄養素を補うこともできます★

 

 

アロエヨーグルトには、糖分も含まれているので、
低血糖状態にも効果がありますね。

 

 

4・トマト

 

サラダなどに使用されるトマトですが、
その栄養価は期待できます★

 

 

トマトに含まれる成分として有名なのは、
リコピンですが、
このリコピンが、二日酔いに効果があるといわれています。

 

また、トマトは、クエン酸も含んでいるので、
胃の修復にも効果が!

 

トマトジュースを飲んでも効果があります^^

 

 

また、レッドアイが二日酔いに効果があると言われていましたが…
レッドアイは、お酒なので、
接種するなら、トマトジュース単品にしましょうww

 

 

また、卵も二日酔いに効果があるといわれているので、
トマトとゆで卵のサラダも、
二日酔いの朝のごはんにピッタリですね^^

 

 

これら以外にも、ゴマやアボカド、大根おろし、納豆も
効果があると言われています。

 

 

実は、日本人が食べている朝ごはんって、
普段から、二日酔いに効果がある
食べ物だったんですね!

 

 

まとめ

 

 

二日酔いの朝は辛いし、頭痛・吐き気もあるかもしれません…

 

しかし、胃が空っぽの空腹状態では、
いつまでも二日酔いが回復することがないので、
無理やりにでも食べましょう!

 

 

食べ物を食べるのがつらいときは、
せめて、果糖を多く含むジュースを飲むだけでも
効果があります♪

 

日頃から、二日酔いにならないように、
お酒を飲んだら水を飲む…
というように、自分自身、
気をつけることが大切です^^

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ