アンデスメロンの語源の由来って?食べ頃の見分け方は?

Sponsord Link

今日は、アンデスメロンの語源や食べごろをテーマにしていきたいと思います^^

 

アンデスメロンの語源の由来は何でしょうか。
また、アンデスメロンの食べごろの見分け方とは。

 

アンデスメロンについてまとめていきます。

cut_fruit_melon

 

アンデスメロンの語源の由来とは?

アンデスメロンは、メロンの種類の中でも
有名な種類です。

 

そして、名前がアンデスメロンなので、
なんとなくアンデス山脈が語源に関係あるのでは…
と想像してしまいますが、
アンデス山脈とは無関係です。

 

アンデスメロンは、元からあるものではなく、
交配によって作り出されたものです。

 

【サカタのタネ】によって、
作り出された品種です。

 

なぜアンデスメロンなのかというと、
・作って安心
・売って安心
・買って安心

の生産者、消費者、流通の面で安心できることから、
安心を冠とし、
安心メロン アンデスメロン というように
名づけられました。

 

そういったことから、アンデスメロンは
発売当時から人気がでて、
いまでもハウス栽培でも主要な品種となっています。

 

そして、様々なメロンの品種が登場していますが、
アンデスメロンは、価格もお手軽なことから、
消費者の間でも人気のある品種といえますね^^

 

そんなアンデスメロンは、
他のメロンよりも少し小ぶりですが、
甘さも強いのが特徴です。

sponserd link

アンデスメロンの食べ頃の見分け方は?

アンデスメロンの食べごろは、どのように見分ければ
良いのでしょうか。

 

最近では、いつが食べごろと明記されているものが
多いですが、
もちろん明記されていないものもありますね。

 

熟していないメロンは食べたくないところ…
というわけで、食べごろか見極めましょう。

fr_0341

簡単な見分け方として、
メロンのお尻の周りの部分を軽く押してみて、
軟らかくて弾力があれば、
メロンの食べごろです。

 

熟していないとお尻の部分も硬いです。

 

少し難易度の高い判断方法としては、
メロンをすいかと同じように指ではじいてみます

 

そこでたたいた時に、音が低くなっていれば
メロンが食べごろです。

 

逆にまだたたいたときに音が高い状態だと、
まだ未熟の状態というわけです。

 

音で判断するのは、
最初の段階だと、どれが高いのか低いのか
少し難しい判定になりそうです…。

 

また美味しいメロンの選び方としては、
アンデスメロンの場合、
色むらがなく、 網目が均一に入っているもの
選びましょう。

 

さらに網目が細い方が、香りや甘味が強い
傾向にあるようですので、
そういった部分もチェックしてみましょう^^

 

1000円以下で購入できるアンデスメロン♪
 
 

まとめ

今回は、アンデスメロンの語源の由来や、
食べごろの見分け方をテーマにまとめてみました。

 

アンデスメロンは、実は、アンシンが
関係していたんですね~^^

 

また、見分け方として、
叩いたときに音で判別できるようになれば、
メロンを傷つけないので、
こちらはお店でも実践できそうです。

 

見た目でも美味しいメロンを
選んでください。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ