つるし雛を折り紙で簡単に作ろう!型紙はどうする?意味や由来とは?

Sponsord Link

今日は、つるし雛をテーマにしていきたいと思います^^

 

つるし雛を折り紙で作ってひな祭りの際に飾りませんか?
また、型紙、そしてつるし雛の由来や意味についても
まとめていきたいと思います^^

hinamatsuri_tsurushibina

 

つるし雛の意味や由来とは?

つるし雛という言葉をご存知でしょうか。

 

ひな祭りの際に、雛人形を飾るというのは一般的ですよね。
しかし、昔は、つるし雛というものを飾る文化もありました。

 

いまでも飾るところも存在します。

 

つるし雛というのは、雛人形を飾っている雛段の左右に飾る
小さな人形や果物などを吊るしているものです。

 

江戸時代 からこの文化はありました。

 

 

つるし雛の由来とは?

江戸時代というと、今の日本とは違い、裕福な家庭でないと、
雛人形はとても高価で飾ることができませんでした。

 

それでも、娘の成長を願い、
お母さんやおばあちゃんが、人形を手作りでつくり、
それを飾って、子供の成長や幸せを願っていたんだそうです。

 

そしてそれを吊るすようになったのが
つるし雛の始まりとされています。

 

昔も今も、子供に対する願い・思いというのは一緒ですね。

 

 

つるし雛の意味は?

つるし雛には様々な人形が吊り下げられていますが、
それぞれに意味というものが存在します。

 

非常に多くの人形の種類がありますよね、
それぞれ1つ1つに願いが込められているのです。

 

 

:「子宝・安産・健康」という願いがあります。
子守り・厄除けにあやかれるともいわれています。

 

唐辛子 :娘に悪い虫がつかないように…との意味があります。
昔から悪い虫はいたようですw

 

這い子人形 :はいはいをたくさんして、元気に育ちますように
という願いが込められています。

 

:卵を産む、朝を招くことから縁起が良いとされてきました。
健康・長寿の願いが込められています。

 

:昔から桃は、花・葉・種すべてに効果があるとされてきました。
長寿を願う意味がこめられています。

 

三角 :昔、薬は三角形の袋にいれられていました。
無病息災の願いがこめられています。

 

1つ1つに願いがあるとは素敵ですね。

sponserd link

つるし雛を折り紙で作ろう!型紙は?

つるし雛というと布というイメージがありますが、
折り紙でもつるし雛を手作りすることができます^^

 

 

簡単バージョン

1・まずは水色・青系のおりがみを用意し、
白い面にして、下から1/3のところで折ります。
 

2・続いて、右から1/3のところで折り曲げ、
白いところが、上にくるように位置を変えます。

 

3.最後に、下の部分の折り紙が重なっているところを
後ろに折り曲げます。

白い部分に顔を書いて完成です!

5

あとは糸をつけて吊るすだけ♪

男雛の折り方

引用:origami-club.com

ピンクの折り紙を使えば女雛も作れます♪

 

難易度難しめのバージョンもあります!

 

こちらのサイトを参考にどうぞ★
おりがみクラブ
 
 

つるし雛の型紙は?

人形を作ろうと思っていても、型紙がないと
なかなか作れないですよね。

 

というわけで、つるし雛の作り方が載っている
サイトを紹介していきます。

 

布あそぼ
http://nunoasobi.x0.com/1tukurikata.php
20種類以上のつるし雛の作り方が記載されています。

 

mimiの手作り屋さん
http://hyslog-mimilog.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_dc80.html
ちりめん細工やお菓子の作り方なども記載されています。

 

 

まとめ

今回は、つるし雛をテーマにまとめてみました。

 

つるし雛は江戸時代からある、歴史のあるものだったんですね。

 

いまでは、雛人形を飾るというのが一般化していますが、
雛人形だけではなく、つるし雛も飾ったら一層
豪華になりますよね^^

 

卓上タイプのつるし雛も♪
 

★こちらの記事もどうぞ
折り紙でお雛様やぼんぼりを作ろう!本格的な立体バージョンも?

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ