白玉団子の保存方法は冷凍も可能?食べ方やアレンジ方法は?

Sponsord Link

和スイーツには白玉団子が活躍します。

甘さを調和するためにも効果がありますし、
モチモチの食感は、満足感と幸福感を得られます。

白玉団子は、自宅で和スイーツを作りたい時にも
とっても便利なので、ぜひ作ってみましょう。


白玉団子は何からできている?


白玉団子を作る時には、
スーパーでも売っている「白玉粉 」を使います。

白玉粉の原料は、 もち米 を使います。

もち米を脱穀し、粉に製造しています。

もち米ではなく、 うるち米 で作るメーカーもりますが、
もち米で作られた白玉粉で作った白玉団子の方が、
弾力のある食感だという方もいますので、
好みによって使い分けると良いかも知れませんね。

sponserd link

白玉団子の作り方


白玉団子は、準備する材料も少ないし、
とても簡単に作れます。

市販されている白玉団子には、
砂糖 が加えられているものが多く、
カロリー を控えて、さっぱり食べたいなら、
自宅で手作りした方が良いですよ。

材料


白玉粉 120gほど
水   100cc
塩   少々


レシピ


1.ボウルに水と塩を一つまみ入れます。

2.白玉粉を入れます。

3.粉を混ぜてこねていきます。

4.ひとかたまりになり耳たぶより
少し硬めになるまでこねます。

5.手につかなくなったらOKです。

6.細長い棒状に伸ばします。

7.1センチくらいに切ります。

8.真ん中を凹ませるように広げます。

9.鍋にお湯を沸かして入れます。

10.浮き上がってきてから1分くらい待ちます。

11.氷水の中に入れて冷やします。

これで白玉団子の完成です。

行程が少し違いますが、
動画も参考にどうぞ。


白玉団子の冷凍方法


白玉団子は沢山作って 冷凍保存 しておき、
食べる時に解凍して食べると便利です。

冷凍方法 は、ラップを広げて、
間隔をあけて置いておきます。

その上からラップを被せて、
団子がくっつかないようにラップを合わせます。

それで冷凍すると食べる時に食べる個数分をカットして、
冷蔵庫に移して解凍 します。

温めて食べる場合は、
レンジ に入れてもOKです。


白玉団子のアレンジ


ご紹介したレシピは、水で作りますが、
水の代わりに牛乳や豆乳 を使ってもいいです。

カルピス を使ったり、アレンジは自由ですよ。

豆腐をペーストして白玉粉に混ぜて、
豆腐白玉 にするなど、いろいろ工夫してみてください。

白玉団子の食べ方イロイロ


白玉団子は、お汁粉 が定番ですね。
黒蜜ときな粉をかけて わらび餅風 に食べるのも
夏のひんやり和スイーツにおすすめです。

白玉団子には、味を付けていないので、
合わせるもので美味しさも変化します。

アイスクリーム と一緒に盛り付けて、
フルーツなどを添えれば、
オシャレな和風パフェ にもなりますね。

お子さんにも食べやすいおやつなので、
手作りして保存しておきましょう。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ