アンスリウムの育て方!植え替えの方法は?種類は多い?

Sponsord Link

熱帯植物のアンスリウムは、
赤い色が情熱的です。

世界中に600種類を超える種類が分布していて、
観葉植物として人気があります。

ここでは、アンスリウムの育て方のポイントや、
アンスリウムの種類についてご紹介しましょう。


アンスリウムの育て方のポイント


アンスリウムは多年草で、
花は5月~10月ごろに咲きます。

種類によっては花の咲く時期も差がありますが、
熱帯植物なので、暑さには強いものが多く、
寒さには弱い
のが特長です。

暑さには強いのですが、
あまり 強い日差しでは葉が焼けて しまいます。

だからと言って、暗いところでは
うまく咲きませんので、 室内の半日陰 になるところで
育てるときれいに咲きます。

アンスリウムは、庭や花壇などで
普通に植えても 根が腐ってしまう ので、
鉢で育てるのが適しています。

アンスリウムの手入れ


アンスリウムの水やりですが、
湿度を好みますので、
乾燥させないように 注意しましょう。

あまりにも湿度を高くするのは
根腐りの原因になりますが、
乾燥している季節には
夕方にも水やりをしてください。

花が咲いて、花の色があせてくると
花の茎を切り取り、 花がら摘み をします。
よく花を咲かせるためのコツです。

sponserd link


アンスリウムの増やし方


5月~8月 の間に、茎の10センチほど切り、
その茎をバーミキュライトなどの土壌改良剤に挿し木して
増やすことができます。

2年から3年に一度、植え替えをする時に、
株分けをして増やすこともできます


株分けの植え付けはバーミキュライトなどを使います。

アンスリウムの種類


アンスリウムは 約600種類 もありますので、
日本国内で流通している種類も豊富です。

赤い花が印象的ですが、
ピンクの花や白い花を咲かせる種類もあるんですよ。

【アンスリウム レッドチャンピオン】

中型の鉢で育てやすい品種です。


【アンスリウム シェルツェリアヌム】

小型の鉢で育てるのに適している品種です。


【アンスリウム ポラリス】

シックで特長的な花を咲かせる品種です。

【アンスリウム アンドレアヌム】

原種の一つで、コロンビアなど南米から中米で見られます。

アンスリウムの魅力


アンスリウムがあると、部屋の中の雰囲気が変わります。
南国ムードも演出できますし、
エスニックな部屋との相性も良い です。

リゾート地のお店やホテルなどで見かけることもありますね。

基本的には屋内だけでも育てられる植物なので、
庭がなくても楽しめます。

大がかりな模様替えをしなくても、
部屋の雰囲気を変える効果があるので、
育ててみてはいかがでしょう。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ