髪の毛を早く伸ばす方法!美容院で切られてしまった髪を早く伸ばそう3選!

Sponsord Link

今日は髪を伸ばす方法をテーマにしていきたいと思います^^

 

間違って自分で前髪を切ってしまった…
美容師がオーダー以上に髪を切ってしまった…
などなど髪を切りすぎてしまったことがある人は多いのでは
ないでしょうか。

 

女性だけでなく、男性も髪のことで悩まずに、
オシャレしたいですよね♪

 

髪の毛を早く伸ばせる方法として
参考にしてみてください★

illust-4

 

髪の毛はどれくらい伸びる?

そもそも髪の毛はどれくらい伸びるものなのでしょうか…

 

人間の髪の毛は平均で1日に、
0.3mm~0.4mm 伸びます。

 

かなり少ない量なのでほとんど気が付かないはずですが…

 

これも1か月にすると、
9mm~12mm も伸びます^^

 

1か月に約1cm伸びるのですが、
もっと早く伸ばしたい方は以下の方法を試してみて
ください★

 

 

髪の毛が早く伸びる方法3選

head_main_img

1・頭皮マッサージをする

育毛にも効果があるといわれている頭皮マッサージ、
髪を伸ばすのに、やはり効果的と言われれています。

 

頭皮マッサージをすると、
頭皮の血行がよくなり、
頭皮の細胞が、栄養を確保でき、髪が早くのびると言われています。

 

頭皮マッサージの方法としては、
まずは、親指以外の指を使って、こめかみから、耳の上の方に
向けて爪をたてずにマッサージします。

 

親指は、後頭部に固定し、指で円を描くようにマッサージします。

sponserd link


そのあと、指の位置を上にずらしていき、同じようにマッサージを
繰り返します。

 

頭の血流は下から上なので、マッサージも血流にそって行いましょう★

 

やりすぎは負担がかかるので5分を目安に。

 

またマッサージは、お風呂に入りながらやると、
より効果的です★
お風呂の中だと、シャンプーの時に、
指の腹で、マッサージするようにして洗うのもよいです。

 

 

2・睡眠

髪をのばすのにも、睡眠が大切です。

 

睡眠をとるのは大切ですが、
髪をのばすことにも効果があると言われています。

 

髪の毛を早く伸ばすと言われている 成長ホルモン は、
午後10時~2時の間に分泌されるといわれています。

 

この時間に、睡眠をとり、成長ホルモンを
分泌させましょう。

 

 

3・栄養

やはり栄養も大切です^^

 

髪の毛に影響を与えると言われているのは
亜鉛 」です。

kaki

亜鉛は、体の中で生成できない成分ですが、
亜鉛は、髪の毛の主成分「ケラチン」の合成に
関係があると言われています。

 

ケラチンが不足すると、髪の毛が成長しないのです。

 

亜鉛を多く含む食品としては、
牡蠣、豚レバー、ごま、卵、豆腐、ヒジキ、ワカメ
などに多く含まれています。

 

ワカメを食べると髪が早く伸びると言われてきているのは、
ワカメに亜鉛が含まれているのが影響していると考えられます。

 

髪の毛を早く伸ばしたい人は亜鉛を摂取しましょう♪

 

また、亜鉛は、クエン酸とビタミンCと一緒に摂取すると
吸収力がUPすると言われています^^

 

ちなみに クエン酸 は、
梅干しやキウイフルーツに、
ビタミンC は、
レモンやカリフラワー、アセロラ等に
多く含まれます。

 

 

その他、髪の毛を早く伸ばすには、
・ドライヤーを使用しない
・ヘアアイロンを使用しない
→髪が傷むため

・ストレスをためない
・髪の毛を染めない

などが効くと言われています^^

 

髪の毛を早く伸ばすには、
髪の毛をなるべく傷めず、
ケアをするのが大事ですね♪

 

 

まとめ

髪の毛を早く伸ばすと言われている方法を
紹介しました。

 

やはり髪の毛もタンパク質が主要なので、
傷めず、栄養を与えてあげるのが大切ですね★

 

管理人は、髪の毛が早く伸びますが、
とにかくよく寝ていますww

 

皆様も自分にあった方法をみつけて、
オシャレを楽しんでください^^

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ