過食嘔吐をすると太るの?吐き方のコツは?完吐きとは?

Sponsord Link


過食嘔吐1


皆さん、こんにちは。

突然ですが皆さんは 過食嘔吐 って知っていますか?

その行為を行なっている方は極少数だとは思います。


ですが、実際に食べ過ぎるという病気を持っていて、

食べたものを吐くという行為を行なっている人はいるんです。


今回は、その過食と嘔吐、吐き方のコツや言葉についてご紹介していきます。

ちなみに 過食嘔吐は病気 です。

やってみたいなどとは 絶対に思わないでください


ですがこの記事を読んで、実際にその病気と闘うということが、

どれくらい大変なのかを知って頂ければ幸いです。



□過食症とは


まずは過食症についてご説明していきましょう。


過食症は、読んで字のごとく食べ過ぎるという病気です。

食欲をコントロール出来ずに、本能のままに食べてしまう

それが過食症ですね。


家にある食材を調理することなく全て食べてしまう症例や、

なんと1万円分のお菓子を一気に食べてしまうという症例も。


そして食べ過ぎてしまったという罪の呵責が自身を襲って、

精神や身体に障害をきたしてしまったりするんですね。



☆どうして嘔吐するの?


女性に圧倒的に多いこの過食症は、

食べ過ぎた分を無かったことにしようという意思が働いてしまう場合 が多いです。


つまり、吐いて胃の中を空っぽにすれば太ることはない、という考えですね。


食物というには胃に入ってからおよを5分で消化を始めます。

その瞬間から身体はエネルギーを蓄え始め、脂肪なども吸収され始めるんです。

ですからその前に、胃の中を空っぽにする。

つまり自発的に嘔吐を繰り返す、ということです。


人体にとって必要な栄養素を吸収する前に吐くというのは、 とても負担がかかることです

胃液によって食道が荒れたり、胃酸で歯がぼろぼろになったりします。

それでも過食症の人は食べては吐く、繰り返すのです。



☆吐かない過食症



ちなみに嘔吐を伴わない過食症というのも存在します。


むちゃ食い障害 とも呼ばれるこの病気は、嘔吐する過食症とは違い、

体型に現れたりするので比較的周囲に気付かれやすいです。

適切な治療を行えば、嘔吐型の過食症の人より治る確率は高めです。

ですが食べてはいけないのに食べてしまった、という罪悪感は嘔吐型と等しく、

やはり精神や身体に障害をきたしてしまう場合が多々あります。



□過食嘔吐って太るの?


過食嘔吐は結果的に言えば人それぞれです。

ですが傾向的には痩せ気味?激痩せの患者が多いですね。


脂肪だけでなく 骨の密度や脳への影響 もありますので、

細いということに憧れる女性ならではですが、当然オススメできません。


また、嘔吐に慣れてしまった人は吐きづらくなる傾向がありますので、

稀に過食嘔吐を繰り返している人でも普通体型の場合もあります。

sponserd link


□吐き方のコツ、完吐き


過食嘔吐2

ですがどうしても吐きたい、吐けないなら死ぬ、というかたもいると思います。

その場合は、 体に負担の少ない吐き方 を是非学んでください。


ここで紹介するのはあくまで一例ですので、 推奨は勿論致しません

自分に合ったメリットを持つ吐き方というのを見つけてください。


そもそも吐くこと自体は体に負担をかけますので、 自己責任でお願いします



☆吐き方のコツ


まずお伝えしたいことは、 水分はとても大事 ということです。


吐く時に胃液を薄めてくれますし、吐き残しの防止に効果的です。

普通に嘔吐するだけなら7割くらいしか胃から出せません。


そこで、不足分を水で補うんですね。

さらに、水よりもお湯の方が効果的といえます。

吐いただけでは、胃腸の中に油脂が残っている場合があります。

お湯でその分を洗い流すという意味合いでお湯が効果的です。


指を喉の奥に突っ込んで吐くというのが一番一般的ですが、

喉を爪で傷つけたり、慣れると吐けなくなったりしてしまいます。

なので、腹筋を使って吐くのが一番楽と言えるでしょう。

腹筋を持ち上げるイメージで両サイドを掴み、

揉みながら胃も指で刺激してやると、かなりの確率で吐けます。



☆完吐き


いわゆる完吐きといわれる吐き方も腹筋吐きを用いると容易です。


完吐きとは、胃の中のものを9割以上吐くという、読んで字のごとく。

長期間に渡って完吐きをしている方もいらっしゃいます。

勿論これは体にとても負担がかかるので自己責任でおねがいします



□最後に

過食嘔吐3

言われなくてもわかっているとは思いますが、 過食嘔吐は病気 です。

誰だって体型は気になるものですから、吐きたい気持ちはよくわかります。


ですが、この病気は本人に直す意思が無くては絶対に治せません。

ただでさえ摂食障害は完治しないと言われています。


ちなみに、吐きたくて吐いているわけではない方も沢山いらっしゃいます。

なのでもし摂食障害の方が周囲にいる場合は、

吐きたくて吐いているわけではないということも理解してください。


この病気と闘うのは、精神的にも身体的にもとても大変です。


また、ダイエットしようと思っている方、過食嘔吐は本当にオススメできません。

仮にやると決意してしまっているのならば、自己責任でお願いします。



それでは今回はここまでです

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ