目黒川イルミネーションの点灯時間やアクセス方法は?混雑で土日祝日は中止?

Sponsord Link

今日は、目黒川イルミネーションの点灯時間やアクセス方法を
テーマにしていきたいと思います^^

 

目黒川は桜が有名ですが、その桜の木をライトアップしたイルミネーション、
混雑で土日祝は中止に…

 

そんな目黒川イルミネーションについてまとめていきます。

11659_07

 

目黒川イルミネーションの点灯時間は?

去年初めて開催された目黒川のイルミネーション
「Nakameguro 青の洞窟」が話題になりました^^

 

目黒川といえば、桜が有名で、
春になるとお花見をする方も多いはずです。

 

目黒川に桜が反射し、
ライトアップもされて幻想的な風景をつくりだします。

 

さて、そんな桜で有名な目黒川がイルミネーションを
始めたのが去年です。

 

大変話題になりました。

 

青の洞窟というように、
桜の木が青くライトアップされて、
まるで洞窟のような素敵な景色をつくりだします^^


 

イタリアの青の洞窟をイメージしており、
往復約1キロの目黒川を美しくしていました。

 

さて、そんな目黒川のイルミネーションですが、
今年はいつ開催されるのでしょうか。

 

ちなみに今年は現時点でいつからいつまでイルミネーションが
開催されるという情報はでていません。

 

しかし去年の開催は、
2014年11月23日(日)から12月25日(木)まで開催されていました。

 

ですので、去年と同じようにクリスマスまでの開催が予想されます。

 

予想としては今年も、
2015年11月22日(日)~12月25日(金) の開催が考えられます。

 

時間としては、
去年と同様に、17:00〜21:00であると考えられます。

sponserd link

混雑で土日祝日は中止?

目黒川イルミネーションは、去年がスタートですし、
青の洞窟ということで
注目され、多くの方が訪れました。

 

よって大変な混雑となり、
安全の確保ができないということで、
土日祝日のライトアップは取りやめになりました…。

 

11月23日からスタートし、
12月の13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、23日(火・祝)は、
安全の確保のために中止という結果に。

 

たしかに目黒川の道は、車も通るし、
危険なのです…。

 

というわけで、今年の対応はどうなるのかはまだ未定ですが、
今年も土日祝はイルミネーションを中止にする可能性は
高いといえます。

 
もしくは、警備を強化して、
土日祝も行う可能性もあります。

 

 

目黒川イルミネーションのアクセス方法は?

点灯場所は品川区立五反田ふれあい水辺広場および目黒川沿道です。

 

目黒川にかかる朝日橋~宝来橋までの桜の木が
ライトアップされます。



 

電車で行く場合は、
中目黒駅(東急東横線・日比谷線)から徒歩1分 です。

 

中目黒駅へは、東急東横線だと渋谷から5分ほどで行くことができます^^

 

車の場合は、イルミネーションをみるための駐車場は
用意されていません。

 

ですので、周辺のコインパーキングを利用するのみです。

 

周辺には約10ほどのコインパーキングはありますが、
場所が中目黒ということで、
確実に駐車できるとは限りません。

 

ですので、車ではなく電車で行くことをおススメします♪

 

 

まとめ

今回は目黒川イルミネーションの点灯時間やアクセス方法、
そして混雑状況をテーマにまとめてみました。

 

今年はまだ詳細な情報はでていませんが、
今年も同じように開催されて幻想的な世界を創り出してほしい
ものですね^^

 

イルミネーションに出かける際は、
寒くないように暖かい恰好をして
おでかけください♪

 

★こちらの記事もどうぞ
2016相模湖イルミネーションの期間や営業時間は?アクセス方法や混雑状況まとめ

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ