忘年会の新人や幹事の挨拶の例文を紹介!社内への案内の仕方や順番はどうする?

Sponsord Link

今日は忘年会の新人や幹事の挨拶の例文をテーマにしていきたいと思います^^

 

忘年会の挨拶は迷いますよねー。
社内への案内の仕方や順番についてもまとめていきます。

nomikai_salaryman

 

忘年会の挨拶!新人や幹事の挨拶の例文は?

忘年会は、一年の仕事に区切りをつける大切な会です。

 

幹事を任された方はそれなりにプレッシャーを
感じると思います。

 

仕切り上手で進めて行きたいところですよね。

 

そんな肝心の最初の挨拶・締めの挨拶についてまとめていきます。

 

 

幹事の冒頭の挨拶 としては、
皆さま、本日はお忙しいところ忘年会にご出席いただき、
ありがとうございます。
本日司会役を務めさせていただきます○○と申します。至らない点が多々あると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

まず○○様に開会のごあいさつを頂戴したいと思います。
それでは○○様お願いします。

 

このような感じでスタートすると思います。

 

最初の自己紹介、挨拶はなるべく簡潔に 行いましょう。
目の前に食べ物やお酒が並んでいるので、
早くしてーという気持ちの方が多いと思います。

 

 

幹事が 新入社員 の場合は、プラス一言あるといいと思います。
例としては、

新入社員の○○課の△△です。

 

本日はお忙しい中、忘年会にお集まりいただきありがとうございます。

 

4月からこれまで、すべてが初めてで、
仕事を覚えるのに必死でしたが、
たくさんの先輩方から温かいご指導をいただき、
何とか無事にすごすことができて嬉しく思っております。

 

本当にありがとうございました。

 

本日は、一年を振り返りながら、皆さまと心を合わせることができる
集いだと心得ております。

 

本日は、語り合い、社内の親睦を深めて頂きたいと思います。
ごゆっくりお楽しみ下さい。

 

このような例文でOKです。
このあとに乾杯の依頼を行います。

 

笑いをとりたい方は少しユーモアを加えるのもありですが、
新入社員の場合は、挨拶が硬くても大丈夫でしょう。

 

 

お開きの際は、
盛り上がっている中、恐縮ではありますが
時間の都合もありますので、ここでお開きにしたいと思います。皆さまのおかげで楽しい会にすることができました。
お忙しい中、ご参加いただきまして本当にありがとうございました。

ラストはお好みで一本締めにするのもアリだと思います。

sponserd link

忘年会の順番は?

幹事は司会進行も兼任することが多いですね。

 

簡単に、忘年会の順番を説明していきます。

d821601d

基本的に流れとしては、
1・司会者紹介・挨拶
2・開会のあいさつ
3・乾杯
4・会食
5・余興
6・閉会挨拶


このような順番が多いです。

 

1・6は先ほど説明した通りです。

 

2は、 社長や部長 などの位の高い方にお願いしておきます。
話が長くならないように、5分程度 ということで
お願いしておきましょう。

 

3の乾杯は、2番目の位の方に頼むようにしましょう。
挨拶が社長なら部長、といった感じです。

 

2のあとにお礼をいってから、乾杯の音頭をお願いしましょう。

 

乾杯のあとは20~30分ほど会食を楽しんでから
余興を行うようにしましょう♪

 

余興はカラオケやビンゴゲームなどがおススメです。

 

余興が終わった後も会食の時間をいれ、
そのあとに閉会の挨拶とするようにしましょう。

 

 

忘年会の社内への案内の仕方は?

まずは日時を決定する必要があります。

drink_beer

日時確認は年功序列で、位が上の方から、
日時確認をしていきます。

 

あらかじめ開催したい日時の候補をあげ、
一番上の人から予定を聞いていきます。

 

順番としては、
社内であれば
社長→部長→課長→係長…

 

このように日時を合わせていきます。

 

完全に合わない場合は、多数決で決めていきます。

 

そのあとは役職のついていない社員に確認をします。

 

日程が決定したらだいたいの人数からお店を決めて、ビラをつくるorメールを流し、
最終的な参加人数を決めます。

 

案内状の文面例はこちらの記事を参考にどうぞ
【簡単】会社忘年会の案内状の文面例は?最適なイラストや無料テンプレートを紹介!

まとめ

今回は、忘年会の挨拶の例文や順番、
社内案内の方法についてまとめてみました。

 

幹事を任されるというのは大変なことですが、
ここでうまくいけば、周りからの見る目も変わるはずです★

 

できる幹事を目指しましょう^^

 

こちらの記事もどうぞ
忘年会に人気の景品は? 金額別で紹介!【1000円・3000円・5000円・1万円】

景品も♪

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ