夏の汗や靴の消臭に!カンタン重曹スプレーの作り方とは?

Sponsord Link

今日は、重曹スプレーをテーマにしていきたいと思います^^

 

重曹スプレーは簡単に作れて、そして夏の汗や靴の消臭に役立つとされています。

 

手軽につくれる重曹スプレーで嫌な臭いが消えたら嬉しいですよね!

 

そんな重曹スプレーの作り方や効果についてまとめていきます。

shoes_kusai

 

重曹が夏の汗や靴の消臭に効果的?

重曹といえば、料理に利用されていますよね。

 

その重曹が、なんと消臭にも効果があるなんてちょっと
ビックリという方もいると思います。

 

調味料が消臭剤に変わるとは…。

 

そもそも重曹とは、 弱アルカリ性 である
炭酸水素ナトリウム というもののことを指します。

 

化学の授業で、よく化学式にでてきたことと思います。

 

アルカリ性は、そもそも酸と触れることで、
中和 されるのですが、この働きが、消臭効果をもたらしてくれます。

 

そもそも臭いの元となる、汗は酸性なので、
重曹スプレーを振りかけることで、
酸性が中和されて、臭いの元がなくなる という仕組みです。

 

なので、靴の臭いや部屋の臭いが気になる場合、
重曹を置いておくだけでも効果があるのですが、
衣類や靴の臭いを綺麗にしたい場合は、
スプレーを吹きかけるのが手っ取り早いです★

 

重曹スプレーを安く作って、
様々な用途に活用しましょう♪

 

お家のカーテンなどに吹きかければ、
お部屋の臭いの軽減にもなります。

sponserd link

カンタン重曹スプレーの作り方

重曹スプレーの作り方はとても簡単です!

oosouji_senzai

~用意するもの~
・スプレー容器
・重曹 小さじ1杯
・水 100cc


 

~作り方~
スプレーの容器を準備し、そこに重曹、水をいれます。

水をいれたら、少し振ります。

 

これで完成です。

 

とっても簡単ですが、これで消臭スプレーの完成です。
スプレー容器も重曹も 100円 程度で購入することができるので、
市販されている消臭スプレーを買うよりも
かなりお得ですね。

 

気になる臭いのする、
衣類や靴など、重曹スプレーをシュシュっと吹きかけて、
消臭しちゃいましょう。

 

あらかじめ汗をかくときには、
重曹スプレーを振りかけておくことで、
汗の臭いも緩和されます。

 

 

臭いだけじゃない!掃除にも使える重曹

重曹は、臭いの消臭に効果があるとお話しましたが、
臭いだけではなく、お掃除の強い味方でもあります。

 

キッチンやお風呂場のお掃除にも大活躍します。

system_kitchen

キッチンの掃除

キッチンの汚れといえば、排水溝やガスコンロですよね。

 

ここでも重曹が活躍します。

 

排水溝の汚れを取る場合は、
排水溝の生ごみをとり、
そのあと、重曹を直接振りかけます。

 

蓋などには、重曹スプレーを振りかけます。
細かいところは、使わなくなった歯ブラシを
使うと、汚れが隅々まで落ちます。

 

これで、いちいち市販の掃除用洗剤を使わなくても
汚れを落とすことができます。

 

また、ガスコンロの油汚れも重曹を使って
落とすことができます。

 

油がひどいところには、重曹を直接振りかけて
20分ほど放置します。

 

そうすると汚れが浮いてくるので、
これを新聞紙やキッチンペーパー等で
拭き取ります。

 

こうすることで汚れの大部分がとれます。

 

頑固な汚れの場合は、
重曹水へ漬け込みをするのも良いです。

 

水2リットルに対し、重曹を大さじ7杯程度いれて、
そこにガスコンロをいれて、20分程度放置してください。

 

細かいところは、歯ブラシなどを使うとよくとれます♪

 

コンロ自体は、重曹スプレーで十分です^^

 

 

まとめ

今回は重曹スプレーの作り方や、掃除の方法などについて
まとめました。

 

重曹水は安く作れるのに、
様々な用途に活用できるので、便利ですね。

 

安く作れる重曹スプレーを使用して、
お掃除を楽しみましょう。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ