埼玉県のホタル鑑賞スポットまとめ (秩父・北本・三郷)

Sponsord Link

今日は、ホタルをテーマにしていきたいと思います^^

 

夏になると、ホタルが見れますよね★

 

個人的には、田舎育ちだったので、
近くでホタルを見ることができましたが、
都会に住んでいる方にとって、ホタルというのは
珍しいものなんでしょう^^

 

ホタルを見ると、なんとなく幸せな気持ちになりますよね。

 

そして風流。

 

でも見れるのは、一時だけなんです。

 

今日は、そんなホタルの
埼玉での鑑賞スポットについてまとめていきます。

ill_0820

 

ホタルが見れる時期は?

ホタルが見れる時期は、
5月下旬~7月まで。

 

割と、幅広い時期でホタルを見ることができます。

 

その地域によって、
ホタルが見れる時期は違います。

 

水温が低い地域だと、ホタルが飛ぶのは遅くなる
傾向にあります。

 

時間帯としては、19時半くらいから飛びはじめ、
そして20時くらいが最も活発に活動する
時間帯です。

 

 

ホタルとは?

では、ホタルの生体について少し見ていきましょう^^

 

ホタルは幼虫の時期が長い?

光っていて、神秘的なホタルですが、
実は、お尻を光らせる時期は、ホタルの一生の中で
とても短いのです。

 

その期間は2週間ほど…

 

2週間だけ光って死んでしまうんですね。

 

ホタルは6月くらいに産卵をし、
20日くらいでふかします。

 

そのあとは、9か月ほど、幼虫となって
生活をします。

 

そして4月になって、幼虫はさなぎになり、
2か月ほどサナギの状態で過ごし、
羽化します。

 

なので、ホタルは、幼虫でいる時間がとても長いんです。

sponserd link


しかも綺麗な水でないと、
ホタルは生育することができません。

 

 

ホタルはなぜ光る?

あの神秘的な光には癒されますよね^^

 

でも、そもそもホタルはなぜ光るのでしょうか。

hotaru-w

ホタルの光は、交尾のためです!

 

オスもメスも光を発して、相手を探すのです。

 

特にオスは強い光を発し、メスは弱い光を発して
相手を待つ。

 

そしてお互いが認識しあうと、強い光を発して、
オスはメスの方へといくのです。

 

その光に私たちは癒されているのです。

埼玉県でのホタル観賞スポットは?

では、埼玉県での鑑賞スポットを
紹介していきます^^

2014hotaru_0

★智光山公園

狭山市にあります。
人工羽化させたホタルですが、
ホタルゲージ内で、ホタルをみることができます。

6月の中旬に鑑賞会が行われます。

 

★秩父ミューズパーク

環境を守る努力によって、ホタルを見ることが
できるスポットです。

期間としては、6月下旬~7月上旬に
見ることができます^^

 

★北本自然観察公園

北本市にある公園です。
ピーク時には、300匹以上のホタルを
見ることができます!

 

しかも自然に発生しているスポットだから
すごい。

 

期間としては、
7月中旬~8月が見ごろです。

 

★下吉田関地区

関大池周辺でホタルを鑑賞することができます。

 

こちらも自然発生したホタルを見ることができます。
ピーク時には300匹以上も。

 

見ごろは6月中旬~7月です。

 

★東武動物公園

施設内ですが、ホタルの生態をみることが
できます。

 

7月にはホタルのイベントも。

 

★みさと公園

ホタル池でホタルを鑑賞することができます。
バーベキューなどもできる施設です。

 

 

まとめ

埼玉県でのホタルの鑑賞スポットをまとめました。

 

ホタルに癒されたいですね。

 

なお、鑑賞する際は、ホタルの生態系を汚さないこと、
ホタルは持って帰ったりしないことを
念頭において鑑賞しにいきましょう♪

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ