吹き出物に位置で分かる原因と体質改善方法は?潰すとさらに悪化するって本当?

Sponsord Link

gatag-00007227

若い頃は ニキビ ができると、
大人たちに「 青春のシンボルね~! 」などと言われ、
当の本人は本当に憂鬱な気持ちだったことを思い出します。
前髪でおでこのニキビを隠そうと必死だった、
若かりし日 を思い出します。

それが20歳も過ぎてそこそこの歳になってきたら、
もうそれはニキビではなく吹き出物って言うのよ! 」と言われ、
愕然としたことも覚えています。

年齢に関係なく、
吹き出物がでるとやっぱり憂鬱 になりますよね。
若いから出るのではなく、
やはりそこには何か原因があるということ。

今日は、そんな吹き出物について、
ちょっと調べてみることにしました。

<吹き出物の原因>

ホルモンのアンバランスが主な原因 の、
若い頃のニキビとは違って、
大人の吹き出物は、
もっと たくさんの要素が折り重なっている ようです。

まずは基本の「 食生活の乱れ 」です。
吹き出物は、皮脂の過剰分泌が主な原因になるので、
栄養が偏ってしまうとその 調節機能に異常が起こり ます。
ついつい外食が増え、脂っこい食事が続いたり、
ファストフードやジャンクフードばかりを食べていると、
一気にお肌が荒れてきます。

このような食事が続くと野菜不足になるので、
植物繊維が不足して便秘がち になります。
これも吹き出物を誘発する大きな原因です。

仕事から戻っても、
いつまでもTVを見たり携帯をいじってばかり・・・。
夜更かし して、化粧も落とさずにそのまま就寝・・・
なんてしていませんか?
22時~26時の間に成長ホルモンが分泌 され、
お肌を修復する大切な時間 なのに、
この間、一日の顔の汚れも落とさず、
しかも夜更かしをするなんて、
お肌にいいわけがありません。

mig

<吹き出物の位置で健康状態がわかる?>

お肌の手入れをきちんとしていても、
顔のあちこちに吹き出物がでてくることがあります。
東洋医学的見地からは、
顔の部位と内臓の機能に関連がある と考えられています。
吹き出物が出る場所によって、
簡単な健康チェックができると考えられているのです。

おでこ

思春期にも大人になってからも一番出やすい場所ですね。
ホルモンバランスの乱れが主な原因 です。
また単に、前髪がいつも当たっていることによる刺激や、
洗髪剤の洗い残しが原因 になることもあります。

前髪がかからないよう に気をつけ、 洗顔剤や洗髪剤などの洗い残しがないよう 、しっかりすすぎましょう。


脂質の摂りすぎや、肝機能の低下が考えられます。
また 過剰なストレス による、
男性ホルモンの分泌増加 も原因のひとつと見られます。

自分にあったストレス解消法を見つけ、休日などは心身ともにゆったりと過ごしましょう。また、外食などで摂りがちな脂質やお菓子などの糖分を控え、 積極的に植物繊維を摂る ようにしましょう。

sponserd link

肺機能・肝機能・腎機能などの低下 が考えられます。
また、鼻は毛穴が多く、皮質分泌量がもっとも多い場所なので、
お化粧の油分などが残りやすく、
また日中の外気の汚れなども溜まりやすい場所です。
それが 毛穴に詰まって炎症を起こしやすく しています。

薄めのお化粧 を心がけ、一日の終わりには鼻まわりの汚れをしっかり落としましょう。食事では、脂っこいものを控え、ナッツ類など 脂質分が多いものも食べすぎには要注意!


口まわり

胃腸機能の低下 が考えられます。
暴飲暴食や脂っこいものをたくさん食べたりと、
偏食が主な原因 です。

何よりも 暴飲暴食は悪いことがあっても、良いことはひとつもありません 。食事はいつも「 腹八分目 」を意識してください。脂質・糖質は控えるようにして、野菜・果物で植物繊維とビタミン・ミネラルをたくさん摂るようにしましょう。 腸内環境を整えることが一番重要 です。


下あごから首にかけて

甲状腺・ホルモンバランスの崩れ が考えられます。
女性は特に 生理周期が大きく関係 しています。
ここは男性ホルモンの影響を受けやすい場所で、
過剰なストレスによる 男性ホルモン分泌過多 も、
主な原因のひとつです。
首周辺 は、 新陳代謝が低下 が考えられます。
また髪の長い人の場合、
汗をかいてそのままにしておくなど、
汚れた髪が一番触れやすい場所なので、
バイキンや細菌が繁殖しやすい ことも、
原因のひとつです。

排卵後から月経前の周期に出やすい人は、特にその間の 食事やお肌のお手入れ に気をつけましょう。脂質や糖質は控え、洗顔剤・洗髪剤が残らないよう気をつけましょう。汚れた手で頬杖をついたり、気になる下あごの吹き出物を触ったりしないように!

nikibi

<吹き出物を潰すのはNG?>

「ニキビはつぶすと跡になる」と思われがちですが、
決してそうとは限りません
むしろ、膿んでしまっているときには、
潰してしまった方がいい場合もある のです。

ただし!
その潰し方には十分に気をつけましょう

注意深く見てみると、
吹き出物の変容は 「色」で区別 ができます。

硬くなった角質などが原因で、
皮下に脂質が溜まってしまい外に出られない状態。
皮膚表面がポツっと膨れ上がったような状態

外に出られないままそこで 脂質が酸化 し、
黒ずんできた状態

皮下に溜まったままの皮脂をエサに、
バイキン(アクネ菌)が繁殖し炎症 が起き始めている状態。
重症になりつつある過程です。

繁殖し始めたバイキンを攻撃するために、
白血球が炎症場所に集まり闘い始めた状態
毛穴の中には黄白色の膿が溜まってきています。
この正体は一生懸命に戦ってくれた「白血球の死骸」です。

赤から黄色はかなり重症 になってきているので、
赤くなって痛みをともなって来たら 皮膚科へいくことをおススメ します。

もし自分で潰そうと思う方は、
跡が残らない潰し方をしてください。


用意するもの

・炎症箇所をしっかり消毒する
・使用する針やガーゼなどもしっかり消毒する
・潰したあとにつける抗生物質入り軟膏

潰し方

濃を出すための出口をつくります。
消毒した針で吹き出物の表面を プチっと刺して ください。
すぐに膿が外に出てくるので、
消毒したガーゼなどでしっかりとふき取ります。
その際、 無理やり指で押したり、
針でチクチクと奥まで刺さないよう
にしましょう。

化膿した吹き出物の奥にはバイキンや白血球の死骸が薄い膜に包まれた袋状のものが形成されています。ここまで 破壊する必要はありません 。これはそのままにしおいても、自然に分解されて消滅してしまいます。無理にこの袋を破壊して、中から死骸の膿が出てきてしまうと さらに炎症を広げてしまいます 。針で刺して自然に出てきた表面の膿だけ十分にふき取り、 あまり奥深くまで探らないこと! これが大切です。

images

<潰さなくてすむように・・・>

跡が残らないよう、
正しい方法で潰すことができればOK です。
しかし、それよりも先に大切なことは、
膿が溜まるほど悪化させないこと
吹き出物が、白から黒になりかけてきたら、
赤信号が出る前に皮膚科に行く ことをおススメします。
そして、それよりも以前に大切なことは、
吹き出物がでない環境を作ってあげる ことです。
普段の食生活をしっかり整えましょう。
暴飲暴食はしないこと
そして ビタミンやミネラルを十分に摂取できる食生活 を心がけてください。

お肌を見れば、その人の生活状況がわかります。
体内からの「サイン」を見逃さない ように、
そしてサインを受け取ったら、
早めに対処 してくださいね。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ