スナップエンドウの上手なすじの取り方は?栄養はあるの?

Sponsord Link

今日は、スナップエンドウの上手なすじの取り方や、栄養をテーマにして
いきたいと思います^^

 

スナップエンドウのすじを上手に取るにはどのようにするのが良いのでしょう。

 

また、スナップエンドウには栄養があるのでしょうか。

 

まとめていきます。

vegetable_snap_endou

 

スナップエンドウのすじの取り方はどうする?

スナップエンドウは、下ごしらえとして、
すじを取る必要があります。

 

では、どのように処理するのが良いのでしょうか。

 

実は意外と簡単です^^

 

方法としては、
1・スナップエンドウの下側(へたがない部分)を
軽く折り、上に向かってすじをスルスルと引っ張ります。 

2・スナップエンドウのへたの部分を折り、
カーブにそって、すじを取り除きます。

5757f585c69c821b3a44c530bde921b9

画像引用:http://cookpad.com/recipe/2231202

 

下部から始まって、ぐるーっとすじを取り除く
感じです。

こうすることで、簡単にすじを取り除く
ことができます。

 

こちらの動画もわかりやすいです↓↓↓


スナップエンドウは、すじを取り除いたら、
たっぷりのお湯を沸かして、
茹でましょう!

 

★下ごしらえやゆで時間は、こちらの記事をどうぞ
スナップエンドウの下ごしらえやゆで方は?保存方法は何が良い?
 
 

スナップエンドウに栄養はあるの?

見た目が緑色で、栄養価が高そうなスナップエンドウですが、
どのような栄養を含んでいるのでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
スナップエンドウ100gあたりの栄養成分は、

 
エネルギー:43kcal
水分:86.6g
たんぱく質:2.9g
脂質:0.1g
炭水化物:9.9g
食物繊維:2.5g
このようになっています。

sponserd link


ですので、100gあたりのカロリーは、
43kcal です。

 

基本的に、野菜はカロリーが低いので、
野菜の中ですと、スナップエンドウは、
少しカロリーが高めです。

 

また、100g中2.5gもの
食物繊維 も含んでいます。

 

また、ビタミンやミネラルも多く含み、
含有量が多いものでは、
100g中に表のようなビタミン・ミネラルを含みます。
βカロテン 400μg
カリウム 160mg
ビタミンB1 0.13mg
ビタミンB2 0.09mg
ビタミンK 33mg
ビタミンC 43mg
 

βカロテンや、ビタミンCを多く含み、
抗酸化作用の強い野菜といえます。

 

抗酸化作用が強いので、
高血圧、動脈硬化などの生活習慣病の予防にも
効果があります。

また、皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ効果も
あるので、風邪予防、アンチエイジング効果も
期待できます。

 

すじを取ることで、豆の部分だけではなく、
さやの部分も一緒に摂取することができるのが
魅力ですね。

 

 

まとめ

今回は、スナップエンドウのすじの取り方や、
栄養についてまとめてみました。

 

スナップエンドウのすじは、意外と簡単に
取り除くことができます。

 

へたの部分や、下部を折るときは、
折るだけで、取り除かないように注意しましょう。

 

そのあとは、下茹ですることも
忘れずに。

 

サラダや和え物にもアレンジできるので、
様々な料理に変身できます^^

 

鹿児島県産♪スナップエンドウ

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ