カマスの食べ方のおススメやさばき方は?釣り方や釣り時期はいつ?

Sponsord Link

カマス

皆さんこんにちは!

今回はカマスについてご紹介していきます。

おススメの食べ方やさばき方、

更に釣り方と時期についても詳しくいってみましょう♪

名前は知ってるけど食べたことは・・・

なんて方もいらっしゃると思いますので、

カマスについても少し詳しくご紹介していきますね(´▽`)ノ

□カマス

まず、カマスは少なくとも21種類以上確認されています。

すべて海水魚で、太平洋、インド洋、大西洋の熱帯、亜熱帯などに、

実に幅広く分布している魚なんですね。

また、人に対して攻撃性を示す魚類のひとつなので、

サメよりも危険な存在と捉えている地域もあったり・・・

アカカマス、ミズカマスなどが日本では主流のようですね♪

☆カマスの食べ方

はとびっきり美味しい魚なんです

こんなに美味しい食べ方がある魚も、

ちょっと珍しいのでは・・・?

・お刺身

・皮つきの焼き切り

これは皮つきのお刺身のことですね

・干物

大き目の個体は干物で出回っていることがありますね

・塩焼き

魚を食べる際に一番主流な調理法ですね!

・煮つけ

意外や意外、煮つけも非常に美味しく召し上がれます。

・からあげ

カマスといえばから揚げ!と声高々に、

大きな声でおススメしてくる友人がいます(笑)

確かにとても美味しいです・・・。

・味噌汁

こちらも煮つけと同様、ちょっと意外ですね。

カマスはそこそこ高価なので、貰い物などで試してみるとよいかも!

中でもやっぱり塩焼きがとてもおススメです。

魚はカマスに限らず、そのものの味を楽しむために、

塩焼きにすることが多いのですがこれは本当に美味しいです。

カマスの塩焼き、たまに居酒屋などでも見かけますよね♪

☆塩焼きの作り方

なので、今回ご紹介するおススメレシピは塩焼きです♪

これは是非一度食べてみてほしいです本当に・・・!

1.まずはウロコをとる

この過程はカマスに限らず非常に重要です。

尻尾から頭にかけ、包丁の先端で取っていきます。

この際、背ヒレで怪我をしないように注意してください

2.口ばしを切り落とす


カマスの口は非常に切れ、怪我をしてしまう恐れがあるからです。

3.ワタをとりのぞく


エラ部分から包丁を入れて、お腹まで切っていきます。

簡単に手でエラは取れます。

しかしこの際に、エラに鋭い部分があるので注意です

お腹の中のワタも引っ張り出して、

血合いをスプーンなどで流水しながら洗いましょう。

4.焼く


塩を控えめに振りかけ、焼いていきます。

魚焼きのグリルなどで簡単に焼けるので、本当におススメです♪

カマス3

カマスの塩焼きは贅沢な旬の食材として、

食卓を色よく飾ってくれることでしょう

水分が多めの魚なので、塩を振った後に、

風通しのよいところで水分を飛ばすとより旨みが凝縮 されます♪

sponserd link

□釣り、そして時期

カマス2

さて、そんなカマスですが・・・

実はスーパー以外にも手に入れることができます。

そう、釣りですね。

えっ釣ったことない!って方もご安心ください!

割と初心者の方でも釣れるみたいですよ♪

☆時期

カマスはカタクチイワシなどを捕食する魚食性の魚です。

なので、 カタクチイワシの回遊がカマスの接岸に大きく左右されます

地域によっては6~7月頃ですね。

地元の釣具店の店員さんに聞くのが一番だと思います。

なんせ、カマスはいつでも貪欲に餌を追っています。

消化器官の短いカマスは、いつでもお腹を空かせているからです(笑)

主な釣り場のポイントは、カタクチイワシの回遊・・・

もしくは小魚の回遊が見られる堤防や小磯などですね 。

☆釣りのアクションについて

カマスはメタルジグが大好きなんですね。

大きめの個体を狙うなら、ショアジギングタックルなどをお勧めします。

小型のカマスを狙うなら、ブラックバス用のタックルや、

メバルやアジ用のライトタックルが釣りやすいです。
引きもそこまで強くないので、ラインは5ポンドあれば問題ないです。

細長い魚なので30cmくらいのサイズが上がっても、

5ポンドラインが切れることはほぼまれです。

ただ、歯が鋭いので仕掛けを飲まれると切られるかもしれません。

なので、心配ならリーダーに8ポンドを30cmほど・・・

これだけやればまず切られることはありません♪

群れさえ見つけられれば、基本的にはタダ巻きで十分釣れます。

釣れないときは竿を動かして、ルアーに動きを見せましょう。

お腹を空かせている魚なので割と食ってきます(笑)

本当に結構初心者の方でも釣ってきます。

私の友人も釣ったことがあるとはしゃいでいました。

その人は、釣りを初めて1週間でした・・・(本当なのか?)

□まとめ

カマスについて色々とご紹介してきましたが、

ちょっと身近ではない魚だったので意外だった・・・

という方も多いのではないでしょうか?

食卓に並ぶことが少ない魚だった、という方は、

是非塩焼きを作ってみてください!

魚の塩焼き、というジャンルの中では特段に美味しいです!

また、時期であれば脂ものっているのでお刺身もおススメです♪

淡泊な魚なので、新鮮であればという前提のもとですが、

試してみるのも一興かと思います。

それでは、今回はここまでです(´▽`)ノ

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ