こいのぼりはいつからいつまで?ベランダ用、室内用どっちが良い?

Sponsord Link

5月5日といえば 「子供の日」
子供にとって大事な日ですよね★

田舎では大きなこいのぼりを飾るのがだいご味ですが、
都内では、そんなに大きいものは飾れません…

今回は、そんなこいのぼりに関して、
いつからいつまで上げれば良いのか…

また、都内でも便利な、 室内用、ベランダ用
こいのぼりをテーマにしていきたいと思います^^

illust625

 

こいのぼりはいつからいつまで…?


まず、こいのぼりを上げるタイミングですが、
子供の日が近づいてきて、焦ってこいのぼりを飾る!
なんて方もいるのではないでしょうか?

ある方は、近所にこいのぼりが飾ってあるのを見て、
家も飾らなきゃ!!
ということで、飾るご家庭もあると思います。

だいたい4月上旬くらいから、飾るところが多いですが、
実際に、いつからいつまで飾る…

というのは、実は明確に決まっていないんですww

意外にも、曖昧なもので、
春分の3月20日を過ぎれば 、こいのぼりを飾るのはOKのようです★

逆に、迷ってしまうかもしれませんが、
明確に決まっていない方が、
忙しいご家庭には、良いかもしれません^^

そんな中でもベストなタイミングというのが存在するのですが、
こいのぼりをあげるタイミングは、やはり
大安を狙うのがベストといえます!

男の子の成長を祝うものなので、
どうせなら、やはり大安吉日が良いといえます^^

こいのぼりはいつ片づければいいの?


さて、次は、片づけるタイミングですが、
一般的に、5月5日の子供の日が終わったら、片づけてしまう
というのが、理想です^^

これは、雛人形にも言えることですが、
雛人形の場合、すぐに片づけないと、
婚期が遅れてしまう…
という言い伝えもありますよねww

だいたいの地域は片づけてしまって大丈夫なのですが、
地域の風習によっては、子供の日が過ぎても、飾っておくような
場所があるので、
そのあたりは、ご近所さんに聞いてみた方が良さそうですね♪

都内の場合は、そういった風習もないでしょうから、
基本的に、子供の日が過ぎたら、片づけてしまって良いでしょう^^
sponserd link

こいのぼりのベランダ用・室内用の使い分け


さて、最近では、都内やマンションタイプのご家庭でも飾れるように、
こいのぼりも進化していますね★

こいのぼりも時代に合ったように進化していくんですね~

さて、そんなこいのぼりの価格についてですが、
ベランダ用のこいのぼりにも大きいものから、
小さいものまで、様々なタイプのものがあるんです^^

3mほどの長さのもので価格は4万円から5万円ほど…

結構高いですね…w

でもまだ4万円程度では、安い方で、
10m幅くらいのサイズになるとなんと20万円ほどするそうです…

かなり大きい買い物です…ww

やはり出費は押さえたい…と思う
ご家族のために、
もっと手頃な価格のものも販売していました!

某ショッピングサイトでは、
2mくらいで、1~2万程度でも販売しているので、
気になる方は、チェックしてみてください^^

ただ、ベランダ用だと、お隣に迷惑にならないようなサイズを
選ばないといけないので、
購入の際は、サイズを確認することが大切ですね。

もう一つの、
室内用ですが、こちらも大きさによって値段がバラバラでした…

2m程度で、2万から3万円程度で購入 できます^^

小さいものとなると、数千円の商品まで…

ある程度、値段はしますが、
子供が喜ぶのは、風になびくこいのぼりかも
しれませんね♪

管理人が購入するとしたら、
子供の成長ということで、
大きめを選びますw

子供の成長を祝って、子供の日は、
柏餅やちまきを作って、家族みんなでお祝いするのも
良いですね^^

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ