トルコキキョウの育て方!英語での表記や花言葉は?

Sponsord Link

トルコキキョウという花は、
日本で昔から愛されている桔梗の花と
同じ種類の花だと思ってしまいがちですが、
どうやら日本で知られている桔梗とは
同じ種類の花ではないようです。

トルコキキョウについてご紹介しましょう。





トルコキキョウとは


トルコキキョウというのは、日本でつけられた和名であり、
キキョウ科 に属する植物ではありません。

トルコキキョウは、 リンドウ科 の植物です。

日本にトルコキキョウが伝わってきたのは
昭和10年ごろだったそうですが、
トルコ 」という国名がついているのに、
この植物の原産地は北アメリカから南アメリカのアメリカ大陸です。

どうしてトルコキキョウと呼ばれるようになったのか、
その由来は、花の形がまるでターバンを巻いているように見える ので、
そこから由来しているようです。

日本人のトルコに対するイメージでついた名前なんですね。

日本に伝わってから、
品種改良が盛んにおこなわれていて、
今では、世界中に 日本で生まれたトルコキキョウ
育てられるようになっています。
sponserd link

トルコキキョウの育て方


トルコキキョウは、 3月~6月 に花を咲かせます。
種から育てる場合は、 9月~10月ごろに種まきをします

鉢植えで育てる場合は、
直接雨が当たらない場所において、
水は底から給水させるようにします。
芽が出るまでは 日陰 に置きます。

芽が出た後には、日当たりの良い場所に置きますが、
雨が当たらないように注意すしてください。

寒さには弱いので、冬は霜にあてないようにしましょう。

春になって霜が降りなくなってきたら、
日当たりの良い場所に置くと開花の時期 になります。


トルコキキョウの種類


トルコキキョウは品種改良が盛んなので、
現時点で 300種類を超える品種 があります。

人気の高い品種をいくつかご紹介しましょう。

【エクローサシリーズ】

八重咲きのトルコキキョウの品種としては、
先駆けのようなシリーズです。
切り花として人気があり、
今現在も毎年のように新たな品種が生まれています。

【セレブピンク】

大きく、フリンジ咲きする花で、
切り花やブーケにもよく使われる品種です。
薄いピンクの色が魅力的です。

【エグゼラベンダー】

フリルを重ねたような八重咲きの品種です。
ラベンダー色で目を引く華やかさがあります。

トルコキキョウの花言葉


トルコキキョウの花言葉は、
女性には嬉しい言葉が並びます。

「変わらぬ愛」
「優美」
「永遠の愛」
「変わらぬ美」
「清々しい美しさ」


このような花言葉があるので、
女性に贈る花として定番となっているのでしょう。

Sponsord Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ